TOP

帰宅途中に池袋の風俗に寄るのが日課です。そんな30代独身サラリーマンの体験談。

写真なんかよりも断然可愛かった

出張で大阪にやってきました。普通出張っていったら嫌だなって思う人が多いんじゃないかと思うんですけど、俺の場合は出張万歳です!なんといっても嫁から離れて羽根を伸ばせるんですからね!出張の時は毎回風俗で楽しませてもらってます(笑)今回も風俗で遊んじゃいますよ!【大阪 風俗】のサイトでお店をしらべて、とあるお店へ電話をかけました。希望していた女の子はちょうど待機中だったとのことで、その子を派遣してもらうことに。実際会ってみて驚いたんですけど、写真より断然可愛い!写真も可愛かったけど、実物は芸能人レベルです。これにはテンションが上がります。俺は女の子とシャワーを済ませてさっそくプレイを開始しました。俺が責めようと思っていたんですが、意外にも女の子がかなり積極的で、ガンガン責められちゃいました。フェラチオのテクニックはかなりのものでしたよ。ムスコに絡みつく舌の感覚がたまらなく気持ちよくて、すぐに欲望を吐き出してしまいました。

貧乳を語らせたら止まらない男

女の子だからっておっぱいが大きくなきゃいけないっていうのは間違っていると思う。俺は断然貧乳派だ。胸がデカいのは、なんか怖い。ただのデブな気もする。それに巨乳はどうせ乳輪もデカいんだ。とにかく巨乳はお帰り願いたい。そんな貧乳好きの俺。今日はネットで見つけた貧乳女子と遊ぶべく、風俗店に電話をした。風俗を使うのは3年ぶりだから、なんだか新鮮な気持ちだ。しばらくすると女の子がやってきた。うん、服の上からだと完全なるまな板だ。最高。言うことは何も無い。女の子を部屋に上げて、いざプレイ。すると女の子は「あの……私おっぱい小さいから、あんまり見ないでください……」と、恥ずかしがりはじめたのだ。なぜ?Why?ちっぱい可愛いじゃないか。俺は女の子に貧乳の素晴らしさについて熱弁をふるい、「だから君のおっぱいは素敵なんだ」と締めくくった。すると女の子はふふふと笑い、「大阪って、こんなに面白くて素敵な人がいるんですね」と言ってくれたのだ。君は天使なのか?万年金欠の俺だが、君に貢ごうと心に決めたのであった。